ABOUT

生きることは動くこと。
いつまでも動ける心とカラダの為の
運動習慣の普及を目指します。

動き続けるための心とカラダ作りは、どの世代にも共通して必要なことだと感じます。
私は、行き詰まったり傷ついた体を築き直したいとき、「動くこと」の大切さを実感しました。
体がはずむと心も弾みます。
運動の習慣化を目指し、できることからひとつずつ活動させていただいています。

プロフィール

高橋 亜紀(たかはし あき)

ピラティススタジオPreMare(プレマーレ)代表
シナプソロジーアドバンス教育トレーナー
ひめトレ教育トレーナー
ポールスターピラティスマットインストラクター
ピラティスリーダーシップコンセプト コアインテリジェンス・モジュール1~4認定
『月刊NEXT』2014年インストラクターオブザイヤー受賞

経歴

1976年2月生まれ
神奈川県出身。ダンス歴23年。運動指導歴22年。
鎌倉市生涯スポーツ指導員として健康体操指導をする手塚泰子の長女として生まれ、
20歳から手塚泰子のアシスタントとして指導を始める。
2004年 長女出産後、本格的に地域での健康体操を基本とした運動指導をスタート。
2007年 長男出産後、日本体育協会認定スポーツ指導員、
「スポーツクラブ ルネサンス」にてインストラクター兼トレーナーとして活動。
高齢者対象の健康体操サークルをスタート。
2009年 ピラティスインストラクター資格修得。
2011年 神奈川県体力づくり体操連盟理事に就任。同年、シナプソロジーアドバンス教育トレーナーとして
人材育成事業やセミナー講師を行う。
2012年 日本コアコンディショニング協会 ひめトレ教育トレーナーとして全国での養成業務に携わる。
2015年 フィットネス専門誌 月刊NEXT インストラクターオブザイヤー2014 最優秀賞を受賞。
2015年6月 イタリア視察・乳がん事情、高齢者施設、フィットネスにつて視察する。
2016年 マリジョゼ・ブロム氏に師事しピラティスを学ぶ。オリジナルエクササイズからだほどき開発。
2017年2月 鎌倉坂ノ下にピラティススタジオPreMare(プレマーレ)創業
現在は高齢者向け体操指導、ピラティス、ダンス系プログラムのレッスン、
パーソナルトレーナーとして活動中。養成業務やレッスンを通してしなやかな心とカラダ作りを提案。

活動実績

2006年6月〜
シニア体操サークル〈深沢いきいき体操〉にてヘアゴムを使用したエクササイズ開始。
2016年10月
ピンクリボンかながわIN鎌倉2016のイベントにてにてからだほどき®運動を実施。
2016年11月
佐賀県鳥栖市 介護の日フェア 講演会にてからだほどき®を実施。
2017年2月より
ピラティススタジオPreMare(プレマーレ)にてLoopexercise® with ピラティスを展開。
2017年6月
大磯町教育委員会生涯学習課主催の健康講座にてシナプソロジーとからだほどき®を実施。
2017年10月
ピンクリボンかながわIN鎌倉2017のイベントにてにてからだほどき®運動を実施。

2017年12月
(一社)神奈川県乳業協会・神奈川県牛乳普及協会(公財)・かながわ健康財団主催による
健康づくり講演会にてシナプソロジーとからだほどき®を実施。
2018年2月
神奈川県予防医学協会主催 わくわく講座にてシナプソロジーとからだほどき®を実施。
介護施設 礎グループ様の研修にてシナプソロジーとからだほどき®を実施。